Q&A

霧下そば本家について

Q. 「霧下そば」の名前の由来は?

A. 霧が立ち込める高原の山間で、昼夜の気温差が大きく、冷涼な気候下で穫れるそばは、香り・色・こしの強さなど、そばとしてのあらゆる要素に優れているためそば処といわれています。先代の出身地、妙高高原はまさにその代表的な場所であったことが所以です。

Q. 「霧下そば粉」の特徴は?

A. 良い原料を使うのはもちろんですが、同じ原料を使用しても、そば粉は挽き方によって味も風味も変わります。当社では石臼の目立て、様々な粉の配合方法など、熟練した職人達によって常においしいそば粉を提供させていただけるよう日々努力しております。

Q. 「霧下」とついているそばを他にも見かけたのですが…

A. 「霧下そば」は登録商標です。販売元が「霧下そば本家」であることをご確認し、類似品にご注意下さい。

Q. 工場見学はできますか?

A. 一般の方には基本的にはお受けしておりません。ご了承下さい。

そば粉について

Q. 石臼挽きとロール挽きの違いは何ですか?

A. 石臼で挽いた場合は粉の粒子の大きさがバラバラになり、ロール挽きの場合は一定の大きさに揃います。打つ際のつながり方や、食感に違いが出ますのでお好みでお選び下さい。石臼挽きの場合はより複雑な味になるので冷たいざるそばやせいろ、ロール挽きの場合は比較的伸びにくいので温かいそばや出前のそばに向いています。

Q. 毎年6月頃になるとそばがつながりにくくなるのですが?

A. 夏が近づいてくるとそばは芽を出そうとするため、粉になった状態でも言うことを聞かなくなってきます。そんなときは冷水で打つと良いでしょう。また普段より練りの時間を長くしたり加水量を調節するのも有効です。

Q. 新そばの時期は加水が多くなる?少なくなる?

A. 新そばには水分が多く含まれているので一見加水が少なくてすみそうですが、新そばは元気がよく水をはじいでしまいます。練りの時間を長くすれはそば粉の中から水分が出てくるのですが、練りの時間が短い場合は逆に水がどんどん入っていきます。打ち方に合わせて調整していただけますようお願いいたします。

Q. 同じ銘柄のそば粉なのに前回より香りがないように思えるのですが?

A. 挽きたてが良しとされているそば粉ですが、実は挽いて1週間ほど経ったそば粉の方が香りが立っているということがあります。熟成したお肉のようなことがそば粉にも当てはまります。当社ではできる限り挽きたての出荷を心がけておりますので、お使いになるタイミングに合わせてご注文いただければ幸いです。

Q. 玄そばの産地はどこですか?/多産地産とは?

A. 国内産は北海道・青森・秋田・茨城・長野・新潟など、外国産は契約栽培の北米ワシントン・ニュージーランドを使用しております。また上記のような産地の異なる玄そばを配合したものが多産地産となります。
弊社のそば粉はほとんどが多産地産なのが特徴で、時期によって産地・品種は変わりますが、常に一定の品質を保てるように、各ブランドごとに挽き方や配合の割合などを工夫しております。

Q. そば粉の保存方法について教えて下さい

A. 袋の口をしっかりと閉じ、冷蔵庫または冷凍庫にて保存して下さい。そば粉は生ものです。高温多湿の場所では米と似た様な虫がわくことがありますので、特に 夏場の常温保存は禁物です。万が一虫がわいても体に害はありませんが、ふるいで篩ってできるだけ早く使い切って下さい。

Q. そば粉の賞味期限は?

A. そば粉は挽いた瞬間から香りや風味の劣化が始まります。約1ヶ月を目安にできるだけ早くお召し上がり下さい。それ以上の場合は冷凍保存をおすすめいたします。

Q. そば粉の商品名に使われている「GSTI」、「SS」、などのアルファベットの意味は?

A. G=玄そば、S=石臼(ストーン)、R=ロール、T=特選、I=田舎などの意味があります。便宜上使用している当社独自の略称で、そば粉のランクを示すものではありません。

 

ご購入ついて

Q. インターネット、メールでの注文はできますか?

A. ご注文フォームをご利用ください。また楽天市場ネットショップアマゾン・ジャパンでのご注文も承っております。

Q. 「霧下そば」はお店で売っていますか?

A. デパート・食料品店などでは販売しておりません。お得意様のおそば屋さんで、乾麺などを販売しているお店はございます。

Q. 注文してから何日で届きますか?

A. 通常15時までにご注文いただければ、当日発送させていただきます。

Q. 本社で直接購入できますか?

A. はい、できます。営業時間をご確認の上、ご来社下さい。そば粉の場合は少々お待ちいただくことがありますので、事前にお電話(03-3617-4197)いただければすぐにお渡しできます。

Q. 新規におそば屋さんを開こうと思っているのですが…

A. まずはお気軽にご連絡ください。そば粉に関するアドバイスなども是非ご相談ください。